「梅雨の楽しみ」

6月に入り、梅雨の季節が近づいてきました。

梅雨と聞いただけで、じめじめして、うっとうしくて憂鬱!と思ってしまう人が多いかもしれません。

でも梅雨には他の季節にはない楽しみ方もあるんです。

そんな雨の季節のエンジョイ法をいくつか集めてみました。

1レインファッションを楽しむ

最近のレインファッションは雨や湿気を防ぐという機能だけでなく、気分まで明るくしてくれるようなものが増えてきました。

例えば最近よくメディアで取り上げられているのが、レインケープとかレインポンチョと言われるこんなケープ状の簡易レインコートです。

明るい色合いのプリントで、気分まで明るくなりますね。

雨の日の電車の中では、ぬれた傘が隣に座っている人に触れないかと気になってしまったりしますが、そんなお悩みもこんな傘ケースとしずく拭きがあれば解決します。

2雨の日にお出かけ

デパートやレジャー施設などでは雨の日サービスを行っているところもたくさんあります。

私のお気に入りのラーメン屋さんは、雨の日に行くとお店のカードにスタンプを2倍押してもらえます。

そして、スタンプが 10 個貯まるとラーメンが1杯無料になります。

あー、おなかが空いてきました笑

出かける気になれない雨の日にも、楽しみがあるとアクティブになれますね。

受けられるサービスを色々調べて、出かけてみませんか?

「雨の日限定」などで検索してみましょう!

google はコチラ

3やっぱり雨の日はお家で

せっかくの休日に雨なんて...とがっかりせずに、雨だからこそ家でゆっくりと過ごせると発想転換してみましょう。

たとえば、お家でカフェ気分を楽しむなんていいですね。

オシャレな音楽をかけながら、本格マシーンで入れたエスプレッソを飲んだりするのも素敵です。

こんなふうに雨の日の楽しい過ごし方を増やしていけたら、梅雨が楽しみになってしまうかもしれません。